北上商工会議所

国・県・市・関連団体からのお知らせ

北上市中小企業賃上げ支援補助金【対象を拡大】

【北上市からのお知らせ】

 

制度概要及び注意点

 賃上げを実施する中小企業に対し、 最大9カ月間の「賃上げ対象給与」の前年比差額の2分の1を支援します。申請上限額は1事業者195万円となります。

  • 昨年中行った「課税支給総額」への支援は終了しています。
  • 「賃上げ対象給与」は基本給、役職手当等の固定給与を指します。
  • 令和5年4月以降、12月までに行った賃上げが支援の対象です。
  • 本補助金では、業種の限定、売上げ減少要件はありません。
  • 適切に予算を管理するため、申請はなるべくお早めにお願いいたします。
申請期間

交付申請及び請求期間  令和6年3月29日まで(必着)

 

対象となる事業者
  • 市内に事業所を有し、従業員を雇用している法人、個人事業主。本社所在地、業種の限定はありません。公費によりベースアップ加算がされる事業所は対象外となります。
  • 全従業員(役員を兼ねる者、青色事業専従者を除く。)一人当たりの平均賃上げ率を1.5%以上とすること。従業員の基本給(基本賃金)及び定額等の手当の上昇率とし、定期昇給も含む。賃上げは合理的に区分した一定の従業員に対して一斉に行うこと。
  • 確定申告済の前期の営業利益率又は売上総利益率がゼロ以下、または前々期に比べてマイナスとなっていること。
  • 納期の到来した市税(市が賦課するすべての税)の滞納がないこと。
  • 中小企業基本法に規定する中小企業者、その他法人(詳細は別紙チラシをご確認ください)。
対象となる経費

令和5年4月から令和5年12月まで(対象期間)の連続する最大9カ月間の市内の事業所における全従業員(非常勤を含む)に支給された賃上げ対象給与(固定給)の前年同月との差額

(注意)青色事業専従者給与が含まれます。
(注意)家族手当、通勤手当などの従業員の個人的な事情に即して支給される手当、時間外勤務手当など変動する手当、役員報酬、福利厚生費、法定福利費及び退職金は除きます。

 

補助率及び上限額

補助率2分の1(千円未満の端数は切捨て)  補助上限額195万円

注釈 詳細はチラシを確認するか、相談窓口での案内をご利用ください。

 

相談窓口の設置について

とき 申請期間の平日
   (午前の部)9時から12時まで
   (午後の部)13時から17時まで
ところ 市役所本庁舎3階商業観光課窓口

(注意)申請書は原則郵送ですが、相談窓口を利用された方はその場で提出が可能です。
(注意)12時から13時までの間は、対応できる職員に限りがあることから、相談・提出の受付はいたしません。あらかじめご承知おきください。

 

申請に必要な書類

特記なき場合は原本ではなく写しを提出してください。書類はすべてA4で作成してください。必要書類は下記「関連書類のダウンロード」から取得してください。

提出書類(本申請時)
申請時に提出する書類 備考
北上市中小企業賃上げ支援補助金賃上げ申請書兼請求書(原本)  
履歴事項全部証明書(取得後3月以内のもの) 法人のみ
住所が記載された身分証明書(運転免許証など) 個人のみ
申告済の過去2事業年度の確定申告書第1表、法人概況説明書(1,2ページ)、勘定科目内訳明細書14の役員報酬手当等及び人件費の明細書 法人のみ
令和3年及び4年の確定申告書台1表、青色申告決算書※給料賃金、専従者給与などの内訳の表示は必須です。 個人のみ
令和4,5年の賃金台帳(1~12月分)及び各市町村長に提出した給与支払報告書(総括表及び個人別明細)  
利益率算定シート、補助金算定シート  
給与支払い一覧表  
補助金振込先口座通帳の表紙及び見開き面  
滞納なし証明(市役所本庁舎13番窓口で取得)(原本)  

 

送付先

住所:〒024-8501 北上市芳町1番1号
宛名:商工部商業観光課商業係 

 

上に戻る