- 北上商工会議所公式サイト - http://www.kitakamicci.jp -

共済、保険に加入したい

小規模企業共済や経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)、製造物責任保険(PL保険)、個人情報漏えい賠償責任保険など企業を守る共済や保険制度のご相談にお応えいたします。

小規模企業共済

事業主・役員のための退職金制度です。事業廃止や退職された時等に、生活の安定を図る為に国がつくった制度です。掛金は全額所得控除となります。貸付制度、支払掛金額の変更も可能と、経営状況にも合わせながらお役立ていただける制度です。

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。
http://www.smrj.go.jp/skyosai/index.html [1]

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)

連鎖倒産からお店や企業を守る制度です。取引先事業所が倒産し、売掛金や受取手形などの回収が困難になった場合に共済金の貸付が受けられます。貸付額は掛金総額の10倍(最高額3,200万円)の範囲内で無担保・無保証人・無利子で貸付を受けられます。掛金は損金または必要経費に算入できますので節税の対象になります。

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。
http://www.smrj.go.jp/skyosai/announce/ [2]

製造物責任保険(PL保険)

本制度に加入した中小企業の皆様が、日本国内で製造または販売した製品や、行った仕事の結果が原因で、他人の生命や身体を害するような人身事故や、他人の財物を壊したりするような物損事故が発生し、加入期間中に損害賠償請求が提起されたことによって、法律上の損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払いいたします。
全国の商工会議所のスケールメリットを生かし、割安な保険料となっております。

◎例えばこんなこと

★完成品メーカーでは以下のような事故が起きています。

  1. 被保険者が製造したオーブントースターが発火し、家屋を全焼させた。
  2. 被保険者の製造した瓦が原因となって建物の一部がひび割れるとともに、瓦が落下し、地上にあったものに損傷を与えた。

★完成品メーカーだけでなく原材料・部品メーカーでも発生します。

  1. 被保険者が製造した食品用の袋に製造上の欠陥があったため、納入先が製造・封入した生クリームが漏出し、損害が発生した。
  2. サンルーフが不良品であったため、完成車に雨水が侵入する事故が発生した。

★食料品製造・販売業では以下のようなPL事故が発生しています。

  1. 被保険者である水産物卸売業者がウニをホテルに納入したところ、腸炎ビブリオが発生し、ホテルの宿泊客約40人が食中毒となった。
  2. 被保険者の飲食店が提供した食事で約200名が食中毒症状を訴えた。調査の結果、卵に付着したサルモネラ菌が原因と判明した。

★請負業・販売業でもPL事故が発生しています。

  1. 被保険者が風呂ボイラのメンテナンスを誤ったため、入浴者が一酸化炭素中毒で死亡した。
  2. 被保険者が請け負った防水工事の施工後、雨水が建物内に漏水し、内装設備等を汚損させた。

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい
http://www.jcci.or.jp/pl/top.html [3]

◇◆◇中小企業PL保険制度にリコール費用担保特約が加わりました◇◆◇

個人情報漏えい賠償責任保険

個人に関する情報について、情報漏えいの結果、加入者が被った賠償損害や費用損害等の経済的損害を補償します。

◎例えばこんなこと

もし、個人情報漏洩事故が発生したら…

個人情報のデータベース化を外部業者に委託したところ、当該業者が個人情報をフロッピーディスクにコピーして社外に持ち出し、名簿業者に横流しした。

自分の情報を提供した覚えのない相手先からダイレクトメールを受け取り不審に思った顧客からの問い合わせにより、上記漏洩の事実が判明した。顧客全員(10万人)にお詫び状を送付する等の対応をとったが、個人情報を漏洩された顧客の一部(5,000人)が、プライバシーの侵害を理由に損害賠償請求を提起した。その結果、1名あたり15,000円の損害賠償金を支払うことを命じられた。

賠償額の積算

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい

http://www.jcci.or.jp/sangyo/rouei-hoken/index.html [4]

岩手県火災共済

【火災共済】安心を明日につなぐ

岩手県火災共済協同組合の代理所として、中小企業を守る火災共済を取り扱っております。安価な掛金、的確公正な損害査定、迅速確実な支払いにより県内中小企業にとって最大の味方です。
火災、落雷、破裂・爆発、風災・雪災の被害による損害が生じた場合に対象となる「普通火災共済」と、これらに被害に加えて物体の落下・衝突、水ぬれや水災、盗難の被害による災害が生じた場合に対象となる「総合火災共済」を取り扱っております。詳しくは当所総務課もしくは岩手県火災共済協同組合までお問い合わせください。

岩手県火災共済協同組合Webサイト [5]

自動車共済

【自動車共済】大切な人に安心を!

岩手県中小企業共済協同組合の代理所として、充実した安心補償の自動車共済も取り扱っております。共済事業であるため、補償内容が充実しているにもかかわらず掛金が割安なほか、24時間事故受付などサポート等整っております。
詳しくは、当所総務課または岩手県中小企業共済協同組合までお問い合わせください。