- 北上商工会議所公式サイト - http://www.kitakamicci.jp -

法律や経営について専門家に相談したい

法律や経営に関する専門的な相談に、それぞれの専門家が適切なアドバイスでお応えいたします。

★経営安定特別相談窓口の開設

経営安定特別相談室とは、倒産の恐れがある中小企業者から事前に相談を受け、

  1. 経営的に見込のある企業については、関係機関の協力を得て再建の方途を講じ、
  2. 倒産防止が困難とみられる企業については、円滑な整理を図ることにより、

企業倒産に伴う地域の社会的混乱を未然に防止することを主な目的としています。

◎対応策の検討

商工調停士を中心に、税理士、中小企業診断士などのスタッフが、相談者の経営、財務内容の把握と分析を行い、倒産防止の対応策を検討します。

◎個別相談会の開催
弁護士、中小企業診断士から直接法律や経営に関する問題にアドバイスを受けることができます。
個別相談会の開催日程は、次のとおりです。(場所は、北上商工会館)

開催日時 相談を受ける方
法律個別相談会 平成 年 月 日( )午後1時30分から午後4時 弁護士
経営なんでも相談会 平成 年 月 日( )午後1時30分から午後4時30分 中小企業診断士

★下請かけこみ寺(独占禁止法相談)窓口の開設

下請取引の適正化を応援します。

つぎのような時には、・・・経済産業局や「下請かけこみ寺」にお電話下さい。

  1. 原油・原材料価格の高騰分を価格転嫁できません・・・・
  2. 親事業者が下請の代金を支払ってくれません・・・・

「下請かけこみ寺」とは、次のような業務を行っています。

  1. 談業務 相談員が親身になって取引相談に応じます。商工会議所にお寄せいただいた相談も取り次がれます。
  2. ADR業務 裁判外紛争解決手続(ADR)により簡易・迅速な紛争解決を行います。
  3. ガイドライン業務 「下請適正取引等ガイドライン」の説明会を業種毎に開催し、普及啓発を図ります。

詳しくは、こちらのサイトをご覧願います。 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/ [1]

★知財総合支援窓口の開設

中小企業等が経営の中で抱えるアイデア段階から事業展開までの知的財産に関する悩みや相談を、窓口支援担当者がワンストップで受け付けます。(全国57ヶ所設置)

窓口支援担当者が、ヒアリングを通じて経営課題を把握し、その課題に対応した知的財産活動を無料で提案します。

詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。http://chizai-portal.jp/ [2]