2018/12/27

岩手の未来を切り拓く復興道路シンポジウムの開催について

 東日本大震災津波からの復興のリーディングプロジェクトとして位置付けられた復興道路、復興支援道路は、かつてないスピードで整備が進められており、今年度中には東北横断自動車道釜石秋田線の全線開通が予定され、史上初めて本県沿岸と内陸が高速交通体系で結ばれることになります。
 このため、県と釜石市では、復興道路等の事業化から着工、そして併用に至るまでの取組を県民の皆様にお知らせするとともに、復興道路等が果たすストック効果や今後への期待を市民、県民の皆さんから発信していくことを目的に、次のとおりシンポジウムを開催します。

 

1 名 称  岩手の未来を切り拓く復興道路シンポジウム
       ~ 沿岸と内陸を結ぶ釜石道全線開通へ ~

2 日 時  平成31年1月19日(土) 13時30分 ~ 16時

3 場 所  釜石市民ホール TETTTO ホールA
       (岩手県釜石市大町1-1-9 TEL:0193-22-2266)

4 主 催  岩手県・釜石市

詳しくはこちら「岩手県の未来を切り拓く復興道路シンポジウム」


北上商工会議所へはこちらから。

広告エリア