2018/01/25

岩手県地熱発電理解促進事業 報告会の開催について

 岩手県では、今年度、地熱発電に対する全県的な理解促進を図るとともに、エネルギーの地産地消の取組として、県内温泉事業者等による堀削を伴わない温泉熱の利活用
(バイナリー発電や温泉熱利用)の導入が進むことを目的に理解促進事業を実施して参りました。
 つきましては、次のとおり今年度の取組の報告会及び基調講演が開催されますのでご案内いたします。

1 日 時  平成30年2月8日(木)15:00 ~ 16:30

2 場 所  岩手県自治会館3階第1会議室(岩手県盛岡市山王町4-1)

3 内 容  (1) 県からの報告
        「平成29年度地熱発電理解促進事業の取組について」
       (2) 基調講演
        「地熱エネルギーの利用について知っておきたいこと」(仮)
         国立研究開発法人 産業技術総合研究所 野田 徹郎 氏
        「地中熱の利用について」(仮)
         NPO法人 地中熱利用促進協会 事務局長 宮崎 眞一 氏

詳しくは、こちらへhttp://www.pref.iwate.jp/kankyou/seisaku/45423/061268.html


北上商工会議所へはこちらから。

広告エリア