2021/10/12

「食の多様性フォーラム」開催案内

岩手県より11月開催の「食の多様性フォーラム」について情報提供がございました。

興味ある方は下記および添付チラシをご覧のうえお申し込みください。

(申込先は当所ではございません。)

 

【目的】

「日本食を食べる」がコロナ前の外国人観光客の主な目的だったが、

食の宝庫である岩手県において、コロナ禍後の様々な食習慣・価値観を持つ人が、

一緒にみんな同じテーブル(Same Table)で「岩手の食を満喫」することができる未来と食の多様性について考えるため。

【日時】

2021年11月8日(月) 14:00~16:30

【場所】

八幡平市役所多目的ホール大ホール (八幡平市野駄21-170)

【対象者】

県内の観光事業者、宿泊事業者、飲食事業者、その他食の多様性の普及に向けた取組に関心のある事業者、関係機関

【参加費】

無料

【内容】

①基調講演「食の多様性とインバウンドの関係性を考える」

講師:フードダイバーシティ㈱ 代表取締役 守護 彰浩 氏

②パネルディスカッション「食の多様化が進むいわての今とこれから」

パネラー:㈱八幡平DMO 代表取締役 畑 めい子 氏

㈱サラダファーム 常務取締役 田村 恵 氏

㈱南部美人 代表取締役社長 久慈 浩介 氏

㈱小松製菓 代表取締役社長 小松 豊 氏

【申込方法】

・メール申込:必要事項※を記載のうえ下記アドレスへ送信

※必要事項:会社名(個人名・団体名も可)、参加者人数、参加者氏名、職種、業種、E-mail、TEL(代表)

・FAX申込:添付されているチラシに必要事項等をご記入のうえ下記番号へFAX送信

E-mail:omotenashi-iwate@sonobe.co.jp

FAX:019-652-7900

【申込締切】

2021年10月31日(日)

【問い合わせ先】

㈱ソノベ・アトラク東北㈱ TEL0197-652-7800

食の多様性フォーラムチラシ(PDF)


北上商工会議所へはこちらから。

広告エリア